スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか

動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか



僕らの身体のあらゆる組織や細胞を構成する分子は、常に高速で分解され、
食事をする事で摂取した新しい分子と置き換えられて行く。
生命現象は絶え間ない分子の交換の上に成り立つものなのだ。
今、僕は確かにココにいる。僕は僕であり、産まれた時からずっと僕だ。
そしてこれから先もずっと僕で在り続ける。
でも、この瞬間の僕の身体は、分子的な実体としては数ヶ月前の自分とは 全く別物なのである。

この、常に変わりつつも、かろうじて一定の状態を保っている(つまり”僕”で在り続けている)事
こそが、「生きている」という事であり、それを筆者は「動的平衡」と呼ぶ。

筆者は分子生物学を専攻する大学教授なのだけど、生物学とか宇宙についての本を
読むといつも、科学や物理は最終的には哲学や宗教と言ったものに帰結して行くんだと
感じ、非常に面白く思う。

”汝とは「汝が食べた物」である”
そう、だから僕は今日も美味しい物を探して街に繰り出すのだ。
僕の身体を新しい分子に置き換える為に。

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。